HOME 会社案内 事業内容 採用情報 お問い合わせ
 HOME > 新技術開発 > 空調 冷凍〔3次元気流シミュレーション技術〕
土の凍結膨張・解凍収縮に
  関する研究
凍土の力学的性質
地盤の熱解析
  (3次元汎用シミュレーション技術)
鋼管+凍結工法
「CJG」凍結工法
3次元気流
  シミュレーション技術
年間消費エネルギー
  シミュレーションに基づく
  省エネ提案技術
フリークーリングシステム
  による省エネ技術
No.1 2001 目次
No.2 2002 目次
No.3 2003 目次
No.4 2004 目次
No.5 2005 目次
お問い合わせ
3次元の気流シミュレーションにより,気流及び温度分布を把握して,設備の省力化や滞留の防止など,
よりよい室内環境を目指します。

オフィスなどの一般空調やクリーンルームなどの特殊空調での空気性状(温度,風速,風向,濃度)を
解析して可視化し,適正な空調を提案します。
ソフトはプリ・ポスト・ソルバーとも自社で作成しました。
・乱流モデル:標準k−ε乱流モデル
・離散化手法:有限体積法
・移流項の離散化:1次精度風上差分,粘性項の離散化:2次精度中心差分
・解析格子:直線直交座標系上の構造格子
・変数配置:スタガード格子
パッケージ型空調機を用いたオフィス空間のシミュレーション例です。
 
温度分布シミュレーション
(図中の数字は温度℃)
気流分布シミュレーション
(図中の数字は風速m/sec)
   
 サイトマップ  個人情報保護方針について copyrights © 2006 SEIKEN CO.,LTD. All Rights Reserved.