HOME 会社案内 事業内容 採用情報 お問い合わせ
 HOME > 新技術開発 > 凍結工法〔地盤の熱解析(3次元汎用シミュレーション技術)〕
土の凍結膨張・解凍収縮に
  関する研究
凍土の力学的性質
地盤の熱解析
  (3次元汎用シミュレーション技術)
鋼管+凍結工法
「CJG」凍結工法
3次元気流
  シミュレーション技術
年間消費エネルギー
  シミュレーションに基づく
  省エネ提案技術
フリークーリングシステム
  による省エネ技術
No.1 2001 目次
No.2 2002 目次
No.3 2003 目次
No.4 2004 目次
No.5 2005 目次
お問い合わせ
地盤の熱解析 高温地盤の冷却シミュレーション
平面図
 
    断面図
上の図をクリックすると、拡大図をご覧頂けます。
凍結開始、10、54、114、136、240日後の造成凍土を温度分布毎に示します。
上の図をクリックすると、
  拡大図をご覧頂けます。
平面図
    断面図
上の図をクリックすると、拡大図をご覧頂けます。
平面図(掘削底面)
断面図
測温管:NO2の場合
・NO.2では、実測値と解析値は良く一致しています。
・内側の冷却管(8本)は、冷却期間を35日としているので、
 停止数日後から影響を受け、温度上昇している。
・測定値は冷却開始43日後から測定されていないのは、掘削のために撤去しています。
測温管:NO1、NO.3の場合
・NO.1とNO.3では、地盤初期温度が異なっているので差がありますが、
 解析値は、両者の間にあるので比較的一致しているといえます。
 
   
 サイトマップ  個人情報保護方針について copyrights © 2006 SEIKEN CO.,LTD. All Rights Reserved.