HOME 会社案内 事業内容 採用情報 お問い合わせ
 HOME > 地盤凍結工法 > 地盤凍結〔計画〕
はじめに
歴史・特徴
原理・特性
計画
地盤凍結工法の施工フロー
最近の凍結工法の施工実績
凍結工法の施工例
ランプ・分岐接続部
パイプルーフフリーズ
高温地盤冷却工事
 
 
お問い合わせ
改良方法比較 変位抑制工
  凍結方式

高圧噴射方式

凍結工法 CJG工法
改良径
  *ピッチ、配列、凍結日数で調整
  (特徴1)
熱伝導現象を利用しているので地盤及びN値の影響はない
 
設計基準強度
  *凍土温度-10.0℃、塩分濃度0%
  (特徴2)
CJGと比べ曲げ引張強度が
約8倍大きいので改良範囲が
小さくなる
  *JG-1号
   
適用地盤
  (特徴3)
土質のいかんに関わらず
連続した一様な壁体となる
 
施行深度
  (特徴4)
排泥の問題もなく、さらなる
大深度への適応は十分可能で
ある
 
その他
水平施工 可能
  (特徴5)
あらゆる角度での施工が可能
(鉛直・水平施工とも)
水平施工 不可能
   
凍上・沈下変位や凍結膨張が、地表面や重要構造物等に影響を与えると予想される場合には、
対策も会わせて施行します。
   
 サイトマップ  個人情報保護方針について copyrights © 2006 SEIKEN CO.,LTD. All Rights Reserved.